わたしの人生語呂合わせ

OLの穏やかな思考

全方位的にゆとり世代

3月になった。

 

1年は早い。去年の今頃は就職までの罰ゲームみたいに長い暇つぶしに閉口していたが、そんなことも遠い昔のよう。

就活生の皆様におかれましては日々奔走しているのでしょう。この間は駅に溜まっている就活生の皆様がいらして心臓が飛び出るかと思った。大学時代あまりに友達がいなかったので、誰かと一緒に就活とか考えられなかったからだ。あと髪の毛茶色かった君、さっさと染めなされ。

まあ、今はニコニコとイベントの感想を話し合っている暇があるけど、君らの中の一人はそのコートを脱いでジャケットも着ていられない季節になってもまだどこにも受からなくて迷走すると思う。確実に。今嬉々として参加している大企業の説明会、そんな規模は到底望めないほど自分の表現力のなさに打ちのめされてほしい。なんというか、友達がいる奴に対する恨みです。

 

大学もそうだけど就職も、安定はないという点でどこにいても同じだと思うけど。何も考えず知名度とかそういうことだけで会社を選べるのは最初だけだから、自由にやるといいよ………。

 

マイナビウーマンかなにかで読んだ、今の新入社員は……的な記事。前から言われてるように指示待ちでガッツがなくて飲み会に残業代出ますか?と聞いてしまうような。わたしはどんぴしゃり!なゆとり世代なのでうわあ……と思われてる側なのだが、こちらからすると40代以上の気にいる振舞いがまじでわからない。

 

バブルからロスジェネくらいってたぶん雇用機会均等法に良くも悪くも影響受けてて、どっちかっていうと女は黙って微笑んでろ派が多い気がする。わたしはとにかくしゃべりまくる自己主張を絶やさない女なので嫌われがち。面接でもそれで落ちまくったため、ある程度実例はある。

でもだからって仕事中はちゃんと自分から行動しろなわけで、仕事外でもおじさまに笑顔振る舞えなわけで、んー、ほんとにわからない。どうあってほしいの?って素直に思っちゃう。

 

合わなければ転職しようという軽い気持ちだから人間関係を作りたがらないみたいな意見も読んだけど、会社で人間関係って文字通りにしか必要ないというか、仲良くなるのは仕事のためでしかない。合わなかったら死ぬしかないではなくて転職すればええやんのほうが仕事に喰われなくて結果幸せな気がするけどな。関わって欲しくないんじゃなくて、関わらんでもうまくいくでしょって。だからプライベートも相談なんかしない。プライベートの相談するのって心開いてんじゃなくて公私混同だと思うけど。人に相談する前にググって発言小町でも読んで寝ちゃったほうが早い。

 

職場の人はみんな尊敬してるしめちゃめちゃ好きだしわたしの心はいつでもフルオープンのつもりだけど、じゃあいまのロスジェネ以上ってどんな感じだったんだろう。会社に滅私奉公とかさすがに寒すぎるというか、第三者的な視点で冷静に会社を見られる人がいてもいいと思うけど。同じところにいればずっと給料上がる時代じゃないし。そもそも、生まれる前にバブルが弾けちゃってるいまの20代前半にとって、一つの場所にしがみつくことはかなり、寒々しい。

 

だけど、まあ、うちの会社でがんばってきてる人たちの気持ちを損ねたいわけではないので、労働時間中は真面目にやりますけども。お金ももらってるし当たり前ですね。

 

仕事にガチな女ってどうなのよ、ってことを時々考える。わたしの周りにはオタクが多いので、彼女らは決まって課金のための平日ってことを言うし、それってかなり合理的でハッピー。でもわたしは特に趣味もないし土日は寝てる時間が一番幸せ。べつに週休二日もいらない。自分が働ける場があることが最もありがたいと思っている。でもそれって、結局わりとイタいんだろうなあ。

仕事って生活の大半なのにそこを頑張らないと何も頑張ってないことになるのに、ガチすぎると男が寄ってこないだのなんだのと言われて、んー、これもなんだかなあ。テキトーに働いてテキトーに男捕まえて家庭に入るのももちろん選択肢としてありなんだけど、わたしは他人の金で暮らしたくない。生活を他者に依存するのってめちゃめちゃ怖いと思う。自分が倒れたら自分が倒れただけで終わりだけど旦那が倒れたらもっと終わり。自分も旦那も終わり。怖い怖い。

 

そんな風に考えてると、やっぱり一人暮らしして一人で一人を支えてくのが一番じゃない?たまに女どもで海賊の宴会すればよくない?みたいな気持ちになって、他人がいないと生きていけないって冗談でも言いたかったななんて思う。厳密に一人で生きていける人はいないんだけど、精神的に一人でいないと心が死ぬ人たちは一定数いるわけで、そういう人が心を振り絞って社会性を発揮して仕事してる姿もそれなりに認めてほしいというか、ほっといてくれ。そう、独り身に優しい世の中じゃなくて、何身だろうがどうでもいい世の中になってほしいのです。みんなもっと隣の人に興味を持って、主語を大きくするのをやめよう。わたしも。

 

といいつつも、職場でおじさま達にちやほやされるテクは知りたいので、どういう女が好きかは教えてほしい。

わたしは黙って微笑んでる女が好きで、自虐で笑いを取る女が最も嫌い。自虐は安易な発想。結局傷つくのは自分。芸人である自分をふだんの自分と完全に別人として切り離して生きられる人しか使っちゃダメだし、それができるなら芸人としてお金稼いだほうがいい。